【骨格タイプ別】似合うスーツ・ジャケットの形

こんにちは、 カラーマルシェの磯田です。

最近はリモートワークが増え、スーツを着る機会も少なくなっていますが、何かのときに一枚は持っておきたいアイテム。
スーツが格好良く着こなせると素敵ですよね。

なぜか就活生にみえてしまう

それは骨格タイプに合わない形のせいでうまく着こなせていない可能性が?!

今回は、骨格タイプ別に似合うスーツ(ジャケット)の形をご紹介していきます。

目次

ストレートタイプに似合うスーツ

ストレートタイプのポイント

  • 顔まわりをすっきりと
  • 着丈は長すぎず、短すぎずの腰骨丈あたり
  • サイズ感は肩山と自分の肩のトップ位置がちょうど合っているジャストフィット

テーラードジャケット

テーラードジャケット
【参考】23区|【セットアップ対応】ファインネスウール 1つ釦 テーラード ジャケット

定番のテーラードジャケットはストレートタイプの見方!

ストレートタイプのひとが着るとできる女風に格好良く着こなせる形です。

ウェーブの人が着るとかっちりしすぎて、スーツに着られているように見えてしまい就活生に風になってしまい、ナチュラルの人が着ると力強さが強調されて怖い印象に。

ダブルブレストジャケット

かっちりとしたメンズライクな印象のダブルブレストは、肩のラインとサイズ感を意識しましょう。

ダブルブレストジャケット
【参考】ANAYI|ストレッチリネンダブル釦ジャケット

ドロップショルダーのような肩が落ちるデザインは上半身が大きく見えてしまいます。

肩山と自分の肩のトップ位置がちょうど合っているジャストフィットのデザインを。

ノーカラージャケット

首回りをすっきりと見せることができる深めのVネックがおすすめです。

ノーカラージャケット
【参考】ICB|【洗える】Fied ノーカラージャケット

長さは長すぎず短すぎずのジャスト丈で、サイズ感は体に沿った標準のシルエットを。

ウェーブタイプに似合うスーツ

ウェーブタイプのポイント

  • デコルテは寂しく見えない形
  • 着丈は短め
  • コンパクトサイズ

ノーカラージャケット

ノーカラージャケット
【参考】UNITED ARROWS LTD. OUTLET|★★D フリンジ ノーカラー ジャケット / タイト スカート セット

ノーカラージャケットはウェーブタイプのひとに一押しの形。

着丈がやや短めでコンパクトにまとまりやすいデザインは、全身のバランスがまとまります。
襟元は丸首を選び、デコルテの寂しさを軽減しましょう。

テーラードジャケット

定番のテーラードジャケットは、ウェーブタイプの人にとってはかっちりしすぎてジャケットに着られているように見えてしまい苦手な形です。

ポイントはかっちり感を出さない形、着丈が短めのコンパクトサイズのもの、襟が小さめのデザインなど。

かっちり感は控えめなものを選んでみましょう。

ダブルブレストジャケット

ダブルブレストジャケット
【参考】組曲|【Oggi5月号掲載】CARREMANリネンストレッチブレザー

ダブルブレストジャケットは、着丈が長く重心が下がってしまい、ウェーブタイプには苦手なシルエット。
また、オーバーサイズで肩が落ちたデザインは、ジャケットに着られている感じに見えて撫で肩が強調されてしまいます。

コンパクトサイズで着丈が長すぎない形を選びましょう。襟元のVは浅め、ボタンの位置も上にあればさらに◎

フレアスカートと合わせてハイウエストで着こなしたり、スキニーパンツと合わせてスタイルアップ。

ナチュラルタイプに似合うスーツ

ナチュラルタイプのポイント

  • ゆったりとしたボックスシルエット
  • 着丈は長め
  • ドロップショルダー

ダブルブレストジャケット

ダブルブレストジャケット
【参考】NOBLE|<<予約>>T/Wダブルブレストジャケット◆

着丈が長めでゆったりとラフさを感じるデザインのダブルブレストジャケットは、まさにナチュラルタイプのためのジャケット。

トレンド感たっぷりのジャケットと相性◎。

ダブルブレストジャケット
【参考】TOMORROWLAND|CABANA ウィンドウペーン ダブルブレストジャケット

カジュアルに着こなしたいときは、肩が落ちたドロップショルダーや重みを感じるざっくりとしたジャケットも。

フレーム感があるため、洋服に着られている感じにならず格好良く着こなせます。

テーラードジャケット

テーラードジャケット
【参考】JOSEPH|スーパーサン テーラードジャケット

骨格が強いナチュラルタイプの人にとって、定番のテーラードジャケットはかっちりしすぎて勇ましくなってしまう可能性が。サイズ感を意識して選んでみましょう。

絞りすぎていないデザイン
洋服とジャケットの間にゆとりがあるものがおすすめ。

ノーカラージャケット

ノーカラージャケット
【参考】INDIVI|「S」【洗える/UVケア/接触冷感/吸水速乾】ロングジャケット

肩周りがたくましく見えないようなデザインがポイント。

絞りが少ないシルエット
着丈は長め

骨格別 似合うジャケットのまとめ

  • ストレートタイプは、大きすぎずコンパクトすぎないジャストなサイズ感。
  • ウェーブタイプは重心を下げないようショート丈で、コンパクトなサイズ感
  • ナチュラルタイプは重心を下げて、ゆったりとしたサイズ感

骨格別に着こなしが異なるスーツの形。ジャケットがなぜか似合わないと感じているひとも、骨格タイプで形を選ぶとスタイリッシュにジャケットを着こなせます!

ぜひ参考にしてみてください。

目次
閉じる