春はやっぱりトレンチコート!パーソナルカラー似合うトレンチコートの色選び

パーソナルカラー別トレンチコート

こんにちは、 カラーマルシェの磯田です。

春の定番アウターと言えばトレンチコート。

定番アウターとはいっても、似合う似合わないがはっきり分かる上級アイテム。
就活スタイルになってしまったり、怪しい探偵になってしまったり・・・。トレンチコートは苦手と思っているひとも多いのでは?

それは、似合う色を選んでいないのかもしれません。

パーソナルカラ別に似合うトレンチコートの色をご紹介します。

スプリングタイプにおすすめのトレンチコート

スプリングタイプのベーシックカラー

ベーシックカラー

ベーシックカラーは、アイボリ、ベージュ、キャメル、ブラウンなど。
ザ・トレンチコートの色!という色が集まっています。

アイボリーはミルキーな白、キャメルやブラウンは明るめがおすすめ。
発色が良く艷やかさを感じる色です。

黒は重く感じ、グレーなどは寂しい印象になってしまうため気をつけましょう。

スプリングタイプのベージュ・キャメルってどんな色?

スプリングタイプのベージュはミルクティーの優しい色で、キャメルはビスケットの香ばしく美味しそうな色のイメージ。

オータムタイプの暗さや濁りが感じられる色は、スプリングタイプには少し重く、スプリングタイプの持ち味である、華やかさが半減してしまいます。

定番カラーのトレンチコートがおすすめ! 

アイボリーはスプリングタイプの定番カラー。ブラウンは明るめで発色の良いブラウンを。

カラフルな色で遊ぶ

鮮やかな色が得意なスプリングタイプは、カラフルな色でトレンチコートを主役にしたコーディネートもおすすめです。

グレーを選ぶ時は?

グレーベージュのトレンチコート
【参考】ベルト付きサイドプリーツトレンチコート | レディースファッション通販のグレイル(GRL)【公式】

グレーは青白く寂しい印象になり苦手な色。
グレーを選ぶときは、赤みのあるローズグレーを選び、上品に着こなしましょう。

春に活躍のトレンチコートは、スプリングタイプに似合う色が豊富!
おすすめのカラーを参考に、トレンチコートで春を先取りしましょう。

サマータイプにおすすめのトレンチコート

定番カラーはネイビーやブルーグレイがおすすめ

ベーシックカラー

ベーシックカラーは、オフホワイト、ブルーグレー、ネイビーなど。

くすみ感のあるソフトなネイビーは、サマータイプにピッタリ。

グレーを選ぶ時は、青みがかったブルーグレーなど。サマータイプの透明感や上品さがさらに引き立ちます。

ニュアンスカラーが得意なサマー

色物のコートを取り入れたい場合は、ニュアンスカラーで。
濁りのある色が得意なサマータイプなので、グレーを足したような少しくすみのあるカラーがおしゃれに着こなせます!

サマータイプのベージュ・ブラウンってどんな色?

ベージュは黄みが少ないグレージュ、ブラウンはミルクたっぷりのココアをイメージした、ほんのりグレーみのあるブラウンや赤みのあるブラウンを。

上品なサマータイプの雰囲気にぴったりです。

サマータイプは黄みが苦手なので、ベージュやブラウンは似合いづらい傾向ですが、グレージュやローズがかったブラウンは、女性らしい印象になりおすすめです。

黄色がかったベージュやブラウン、オレンジがかったキャメルなどは、黄ぐすみにつながり老けて見えてしまうので要注意!

ネイビー・グレイは定番として、色物を選ぶ時は、黄みがNG、くすんだ色が得意を意識して、ぜひお気に入りの一着を見つけてみましょう。

オータムタイプにおすすめのトレンチコート

オータムタイプのベーシックカラー

ベーシックカラー

ベージュ・キャメル・ブラウンがオータムタイプのベーシックカラー。
まさにトレンチコートの色!

オータムタイプは王道と言われるようなトレンチコートがとても似合います!

スプリングタイプとの違いは少しくすんだ感じを選ぶのがポイントです。
黒やグレーなどは寂しい印象になるので避けましょう。

王道のベージュ・キャメルのトレンチコート

イエローベースのオータムタイプはベージュやキャメルは大得意。

ブルーベースのひとが着ると老けて見えてしまうベージュやキャメルも、オータムタイプが着るとラクジュアリー感がでて大人見え!

黒よりも断然ブラウン!

ブラウンを選ぶときは、コーヒーの色のようなダークブラウンがおすすめです。

ダークな色が似合うオータムタイプですが、黒は平凡な印象になってしまいます。

ダスティカラーやこっくりとした色で変化球

カーキなどのくすんだ色も得意なオータムタイプ。
カジュアルなテイストに多い色ですが、ここはトレンチコートでクールに。

こっくりとした濃い色もゴージャス感が増しておすすめです。

トレンチコートが似合うオータムタイプ。
ベージュ・キャメルは定番として、こっくりとした色やくすみ感のあるオシャレカラーに挑戦してみましょう。

ウィンタータイプにおすすめのトレンチコート

ウィンタータイプのベーシックカラー

ベーシックカラー

黒・ネイビー・グレー・白がウィンタータイプのベーシックカラーです。
ブラウンやキャメルなど黄みがかった色はありません。

おすすめ度 No.1の黒

黒が唯一着こなせるウィンタータイプは、ぜひ黒のトレンチコートを。

他のタイプのひとが黒のコートを着ると、重くなり平凡になってしまいますが、ウィンタータイプの人は、存在感が出てカッコよくなります。

ブラックのトレンチコート
【参考】WEAR

黒のトレンチコートは存在感が出すぎて強そうに見られてしまう・・・と感じるひとは、ネイビー・グレー・チャコールグレーがおすすめです。

グレーのトレンチコートは都会的で洗練された印象に。

アイシーカラーのトレンチコート

春は明るい色が着たいというひとはアイシーカラーを。
アイシーカラーとは、白に少しだけ色味が加わったような、パステルカラーよりもさらに淡い色のこと。
涼しげでひんやりとした印象です。

アイシーカラーを取り入れるときは、ブラックや鮮やかな色と組み合わせて、全体にコントラストをつけるのがポイントです。

存在感抜群!ビビッドカラーのトレンチコート

マンネリになりがちなコートもビビッドカラーで個性的に。

ベージュ・ブラウンのトレンチコートは?

トレンチコートと言えばやっぱりベージュが着たい!と言うひとは、黄みを感じないグレーベージュを選びましょう。

ブラウンは紫みや赤みのあるダークブラウンがおすすめです。

コントラストで存在感が引き立つウィーンタータイプは、濃淡・明暗・白黒など色のメリハリをつけて、キリッと大人スタイルでトレンチコートを着こなしましょう!

パーソナルカラー別トレンチコート似合う色まとめ

スプリングタイプは明るいベージュ・キャメルで春らしさを。
サマータイプはネイビー・グレーのソフトな色で上品さを。
オータムタイプはくすみカラーやこっくり深い色で大人っぽさを。
ウィンタータイプは白黒キリッとクールさを。

ベージュやブラウンもパーソナルカラーのタイプによって雰囲気が異なります。

ほんの少しの黄みや、明るさ、暗さが異なるだけで、全身コーデのトレンチコートになると、その似合い度は歴然。

これからの季節に大活躍のトレンチコート。
パーソナルカラーを取り入れて、似合う一枚を見つけてみましょう。



関連記事

  1. ミノンアミノモイスト10周年パーティーにて、パーソナルカラー…

  2. 登山ウェアにもパーソナルカラーを

  3. パーソナルカラー別 似合うブラウンコート

    【パーソナルカラー別】オシャレに見えるブラウンコートの選び方…

  4. 【パーソナルカラー別】似合うブルーで作る大人の爽やかコーデ

    【パーソナルカラー別】似合うブルーで作る大人の爽やかコーデ

  5. 【パーソナルカラー×ウィンタータイプ】夏は爽やかに!大人の配色コーデ

    【パーソナルカラー×ウィンタータイプ】夏は爽やかに!大人の配…

  6. パーソナルカラーのイメージに囚われすぎないで