【パーソナルカラー別】眉毛を意識するとあか抜ける!ADDICTIONのアイブロウアイテム

こんにちは、 カラーマルシェの磯田です。

メイクをするとき一番こだわっている部分ってどこですか?

アイメイク?リップ?チーク・・・?
その人のパーツやチャームポイント、気になる部分によって、一人一人こだわっているメイクのパーツがありますよね。

お客様からおすすめのアイシャドウ・リップの商品を聞かれることが多く、パーソナルカラーでも一番取り入れやすいアイテムとして、リップと共におすすめしていますが、私があえて強く押すならアイブロウです!

眉毛一つで印象ががらりと変わります!

目次

眉毛が変わると顔の印象が変わる

芸能人がデビューしてから、どんどんきれいになっていく過程でのポイントの一つが眉毛の形と色。

あか抜けるタイミングで必ずといっていいほど眉毛が変わっています。

石原さとみさんなどは分かりやすい例ですね。

昔は眉山がはっきりとある黒い太眉で、可愛い顔立ちと反発しあか抜けない印象でしたが、色を明るくし細め、眉山もなだらかで平行の形になっています。昔も十分可愛かったのですが、さらに可愛くなりました。

綾瀬はるかさんも、眉の形を変えてきれいになりましたよね。

眉を変えることで、雰囲気が変わリ人気になった芸能人は少なくありません。
ということで、ぜひ垢抜けポイントとして眉毛にこだわってみてほしいのです。

おすすめのアイブロウブランド

私がおすすめしているアイブロウのブランドはアナスタシアとADDICTIONの2ブランド。

眉毛が特にうまく描けないと感じている人ほど、アイブロウパウダーやアイブロウペンシルの描きやすさ・仕上がり・落ちにくさ・色出しにこだわってみましょう。

この二つをおすすめしている理由は、

  • 粉質が良い
  • 描きやすい
  • 色が選びやすい

プチプラでも最近は良いものも出ていますが、両方を使い比べてみると、断然、描きやすさが違います。

眉毛がうまく描けないと感じている人ほど、良いアイテムに投資してみましょう。

というわけで、今回はADDICTIONのアイブロウをご紹介。

アディクション アイブロウ ペンシル

繊細な極細芯で、眉毛の1本1本まで描ける、カートリッジタイプのアイブロウペンシル。

■極細芯タイプ
パウダリーな感触で、細かい部分もていねいに描けるペンシルです。
■ブラシ付き
ブラシ付きで描いたラインを簡単にぼかせ、ナチュラルな仕上がりをサポートします。
■繰り出し式
削らずに使え、いつでもどこでも瞬時にメイクアップできる繰り出し式です。
■無香料

ADDICTION:https://www.addiction-beauty.com/site/g/gMAPF003/

重みがあり持ちやすい。

すこし重みがあるので、手がぶれず描きやすいです。

芯は硬めで線が細い

細目の芯なので一本一本描きやすいです。その為、予想外のところに色がついてアっ!となりにくく、不慣れな方でも失敗が少なくなります。

ぶきっちょさんは特におすすめ。

色の付き方がよい

プチプラ含め、色々見て回ったのですが、きれいに色がつくものはあまり見つかりませんでした。

細く書きやすそうだなというものは、芯が硬すぎては発色が良くなく、 眉毛をぐりぐり書き込むようにして使わないと色がつかず痛い・・・、もしくは柔らかすぎて発色は良いけれどボテっとついてしまうものが多かったです。

ADICTTIONのペンシルは色のつきが良く、細い線がさっと優しいタッチで描くことができます。
これはプチプラとの大きい差だと思います。

カートリッジがあるので経済的

最初はホルダーとカートリッジを購入するため、少し値が張ります。
しかし、その後はカートリッジの購入だけで良いので、結果的にプチプラ価格と変わらず経済的。

Diorのアイブロウペンシル( ディオールショウ ブロウ スタイラー)も描きやすさの条件を満たしている、かつ、色出しが豊富なので個人的にはかなりおすすめです。

スルスルきれいに描けますが、減りはものすごく早い。毎月1本は消費します。
アイブロウの中では値段が高いのとカートリッジがないため、今回はおすすめには入れていません。

アディクション プレスド デュオ アイブロウ

眉を美しく見せる、濃淡2色のパウダータイプのアイブロウ。
ウェットな感触でぼかしを生かした自然な陰影も、眉尻のシャープなラインも簡単。
テクニックなしに描きやすく、眉に自信がつく、パレットインも可能!

ADDICTION: https://www.addiction-beauty.com/site/g/gMAEB003/

濃淡2色セット

アイブロウは1色より2色以上で描くことをおすすめします。3色・4色・・・とたくさんあるものも多いですが、普段使いであれば、そこまで使い分ける必要はないかなと。
眉頭は薄い色・眉尻は濃い目の色、あとは眉の明るさに応じて混ぜて使います。

粒子が細かい

粒子が細かいので、ふわっと色がつきます。しっとりしているので発色もよく薄くも濃くも調整しやすいです。

持ちは普通

パウダーなのでペンシルなどと比べると持ちは普通ですが、しっとりとした質感で、しっかりと色が密着しているので、よほどの汗やこすったりしない限りは問題なし。

【パーソナルカラー別】ADDICTIONおすすめアイブロウ

ADDICTIONはコーセーから誕生したオリジナルブランドで、メイクアップアーティストのAYAKOさんが立ち上げたブランドです。
アーティストブランドなのですが、日本人に使いやすい色出しが多いです。そのため、アイブロウも使いやすい色展開となっています。

アディクション アイブロウ ペンシル

001 Cinnamon シナモン

001 Cinnamon シナモン

ニュートラルなブラウン
黄み・赤みなどの偏りがないため、一番使いやすい色味です。
全てのシーズンにおすすめ。

002 Marron マロン

002 Marron マロン

黄みよりのブラウン
色素が全体的に軽いスプリングタイプにおすすめです。
オータムタイプの人で、メイク全体を軽くぬけ感を出したい場合も。

003 Almond アーモンド

003 Almond アーモンド

赤みよりのブラウン
ブルーベースのサマータイプにおすすめ。ピンクブラウン、ピンクベージュの髪色と相性が良いです。

赤みブラウンのアイブロウはフェミニンな印象になるため、黄みが強すぎない髪色であればイエローベースの人も◎。

004 Espresso エスプレッソ

004 Espresso エスプレッソ

ナチュラルブラック
ウィンタータイプは一押し!ダークな色が得意なオータムタイプもおすすめです。

アディクション プレスド デュオ アイブロウ

001 Cinnamon Duo シナモンデュオ

001 Cinnamon Duo シナモンデュオ

濃淡2色のニュートラルブラウン
黄み・赤みなどの偏りがないため、一番使いやすい色味です。全てのシーズンにおすすめ。

明るい色が得意なスプリングタイプ、サマータイプは右側の明るい色をメインに眉尻を左側の暗い色で。

暗い色が得意なオータムタイプ、ウィンタータイプは左の色をメインで眉頭は右側の明るい色を使いましょう。

002 Marron Duo マロンデュオ

002 Marron Duo マロンデュオ

濃淡2色の黄みよりのブラウン
スプリングタイプにおすすめです。
特に髪色が明るい人は右側の明るいブラウンで仕上げましょう。

オータムタイプでフレッシュに仕上げたい人は、左の色と混ぜて明るめ眉でぬけ感を出すのもおすすめです。

003 Almond Duo アーモンドデュオ

003 Almond Duo アーモンドデュオ

濃淡2色の赤味よりのブラウン
赤みブラウンのアイブロウは、パーソナルカラーよりも雰囲気をガラリと変えるときに使用したい色。
パーソナルカラーにこだわらず、ピンク系のアイシャドウと組み合わせてフェミニンな印象のメイクで仕上げるのがおすすめです。

パーソナルカラーだと特にブルーベースにおすすめです。ピンクブラウン、ピンクベージュの髪色と相性が良いです。

004 Espresso Duo エスプレッソデュオ

004 Espresso Duo エスプレッソデュオ

濃淡2色のナチュラルブラック
チャコールグレーに近いダークブラウンは暗さが得意なウィンタータイプにおすすめ。

オータムタイプもクールな印象に見せたいときにおすすめカラー。
右側のブラウンをメインに眉尻は左側のダークな色でキリッとした印象に仕上げましょう。

アイブロウパウダーなどは一度買うとかなり長持ちするため、ぜひ自分に合う一個を◎
毎日のメイクで眉毛を意識してみてはいかがですか。

目次
閉じる