ようこそカラーマルシェへ

「シンプルだけれど機能的」がコンセプト。
ご友人の家に遊びにきたような感覚で、リラックスして楽しく診断を受けていただけるようにと、こだわりのつまったサロンです。

サロンについて

リードディフューザー(クルティ)白とナチュラルな色を基調とし、リラックスしやすい環境をご用意しました。
サロン専用のコンパクトなお部屋ですが、二面採光で太陽の光がたくさん入り、明るく開放感のあるサロンです。

部屋の中央には、最大8名まで使用できるダイニングテーブルでゆっくりとアドバイスを。

診断用ライト

部屋の雰囲気に似つかわしい照明が・・・。

診断用の照明です。
パーソナルカラー診断は光の環境で診断結果が大きく変わってきます。
日中の自然光のもとでの診断が基本となっていますが、季節や時間、天候によっては常に一定の光の環境とは限らず、診断結果にも大きく影響してしまうことが・・・。
いつでも同じ光の条件で診断できるように、診断用の照明を使用しています。

診断に適した照明とは?

色温度:5600Kで太陽光に近い光の色。
演色性:Ra95(太陽が100としたときの色の再現性)

色温度とは、温かみのあるオレンジ色の照明、オフィスで使用されるような青白い照明など、光の色を表すための数字です。
色温度が異なると肌の色の見え方が変わってしまいます。

演色性とは、太陽の見え方を100として、どれくらい太陽の光と同じ色を再現しているかという指標のこと。
演色性が低いと肌色の変化の見極めが難しくなってしまいます。数字が100に近いほど太陽の自然な光に近く、より正確に診断が可能となります。

季節や時間、天候に左右されず、ベストな環境で診断をしておりますので安心してご予約ください。

心地よい香り

CLUTI(クルティ)のリードディフューザーを置いています。
クルティは世界で初めてスティック式のルームフレグランスを販売し、ルームフレグランスを広めたブランドで、アロマの強い香りが苦手な方もリラックスできるような、ほのかなで心地よい香りです。

インテリアショップのACTUSにしか取り扱いがない貴重なルームフレグランスのブランドですが、
新宿三丁目にあるACTUSはサロンからも近く、診断後に立ち寄ることも。

カフェにいるような音楽で

カフェで作業をしたり、ゆっくりできるイメージで、通常はカフェで流れているような音楽をかけています。

音楽配信サービスのSpotify(スポティファイ)を使用しており、色んなジャンルの音楽を聞くことができるため、こういう音楽だと気分が上がる!などご希望があればお伝えください。

そのほか、こだわりがたくさん詰まったサロンにしました。

リラックスできるのはもちろん、診断をスムーズに、時間いっぱいアドバイスができるようにと、機能的なこだわりをたくさんつめました。
一生に一度の診断、満足していただけるようなサロンでありたいと思っています。